こだわりのドアが多いうちの1階

うちは、おそらく西洋人が来たらびっくりするであろう箇所があります。それは洗面所、トイレ、バスルームの一角です。それぞれがちょっと良いドアで仕切られており、閉めると別の場所からの音は聞こえません。家族といえどトイレの音は聞かれたくないですし、お風呂はゆっくり自分の時間としてリラックスしたいという要望がありました。だからこの一角にはドアがたくさんあります。さすがに洗面所と洗濯機置き場それぞれを隔離するととても狭くなるのでそれは辞めましたけど。また、ドアが多いと一つのドアが開いている時にもう一つのドアが開けづらくなるので、引き戸も利用しました。これは洗面所と脱衣所の間にあります。バスルームへ入るドアも折り畳み式ですね。これでドアが多くてもごちゃごちゃしない空間になりました。担当者さんのアドバイスも参考にさせてもらいながらできたので、専門的な知識と経験がある人と一緒に新築を建てられたのは良かったです。